So-net無料ブログ作成

ダイエットと昼寝の関係 [生活]

ダイエットと昼寝の関係
【スポンサーリンク】


休みの日。昼ごはんを食べて、食休みをしてたら眠くなってきて、
ついウトウト。なんてことありますよね。

食後すぐに寝たら太るっていう話も聞くし、
昼寝はダイエットには良くないんでしょうか?

結論としては、短い時間であればダイエット的にも問題ありません。

長時間寝ちゃうと、ホルモンの働きで、エネルギーの吸収が活発になり、
脂肪がつきやすくなりますが、30分以内ぐらいの短時間であれば、
その作用が活発になる前に起きて動き出せるので、問題ないそうです。

短時間の昼寝は、逆に頭がすっきりして、疲れもとれて、
起きた後きびきびと活動することができます。

食後すぐに寝るのは良くないといいますが、あれは2時間以上の睡眠のことを指してるようです。
長時間の昼寝は、夜眠れなくなる原因にもなるし、
早寝早起きのダイエット生活を妨げる原因にもなります。

短時間の昼寝で、1日を活動的に過ごせるのであれば、
むしろ疲れがたまりにくくなるので、
健康にはいいということになります。
【スポンサーリンク】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。