So-net無料ブログ作成

便秘解消に効く運動! [運動]

便秘解消に効く運動!
【スポンサーリンク】


便秘解消がダイエットに効果があるのは常識。

排便は1日1回が理想とされていますが、
最近の女の子は便秘気味の子が多いし、
1週間出てないなんて人もいるでしょう。

便秘の解消は、むくみの解消にもつながるし、
体全体の代謝アップなどの効果があります。

そこで、便秘に効く運動を紹介したいと思います。
ダイエットのためにと思ってやるあの運動が、
実は便秘の解消にも効果があるんです。

それは腹筋です。

腹筋を鍛えると、お腹の圧力が増して、
お腹が押されて便が出やすくなるんです。
さらに、朝起きて軽く腹筋を動かすエクササイズをやると、
腸が刺激を受けてぜん動運動が活発になり、便意をもよおしやすくなります。

お腹を引き締めると同時に、便秘解消の効果もある腹筋運動。
取り入れるしかないですね。
【スポンサーリンク】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ウォーキングでストレス発散! [運動]

ウォーキングでストレス発散!
【スポンサーリンク】


ダイエット中って、食事制限で大好きなお菓子とか食べ物とかを我慢するから、
どうしてもイライラがたまりがち…体重が減らない時なんてなおさらストレスがたまります。

そんな時は、ウォーキングにでかけましょう。

ウォーキングは有酸素運動なので、
脂肪を燃やすのに最適で手軽な運動なわけですが、
実はそれ以外にも、ストレス発散の効果があるんです。

ウォーキングをしてる時、身体のいろいろなところの筋肉が動くので、
脳に常に適度な刺激が送られています。これによって脳が活性化して、
自律神経も活発に働くようになり、ストレス発散につながります。

脳が活発に動くということは、歩きながら考え事をすれば、
頭もよく働いて悩みのひとつぐらい解決するかもしれません。

脂肪も燃やせて、イライラも減らせるウォーキングをぜひ取り入れてみてください。
【スポンサーリンク】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

寝る前エクササイズが効く! [運動]

寝る前エクササイズが効く!
【スポンサーリンク】


腹筋、ストレッチ…毎日寝る前に、
簡単なエクササイズをしてる人も多いでしょう。

エクササイズをする時間帯を決めておくと、
習慣にしやすいっていう利点がありますが、
もうひとつ、寝る前にエクササイズをすると、
その効果がアップするんだそうです。

筋肉が作られる時間帯というのを知ってますか?

まず、体を動かしたあとの30分~1時間。

あとは、夜寝たあと。

つまり、夜寝る前にエクササイズをするということは、
この時間帯が重なって、筋肉をより効果的に増やすことできる、
まさに筋肉のゴールデンタイムとなるわけです。

お風呂でリンパマッサージをして、寝る前にエクササイズをして眠る。
そんなすてきな習慣が身につけば、ダイエットの成功も近いはずです。
【スポンサーリンク】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

買い物でエクササイズ! [運動]

買い物でエクササイズ!
【スポンサーリンク】


ダイエット中の主婦のみなさん。
もしくは、一人暮らしをされているみなさん。

スーパーに毎日の食品を買いに行く時、
ちょっとしたことで買い物をいい運動に変えることができます。

カートは使わない

カートは使わずに、かごを自分の手で持つようにしてみてください。
牛乳やペットボトル、油なんかを入れるとけっこう重くなりますよね。
持ってるだけでもいい運動になりますが、時々持ちかえるフリをしながら、
かごを上げたり下げたりすると、二の腕に引き締め効果があります。

またカートを使うと、ついつい多く買いすぎちゃうこともあります。
お菓子とかジュースとか、必要以上に買い込んでしまうことも。
自分でかごを持っていれば、必要以上に買ってしまう確率は減ります。
【スポンサーリンク】


徒歩で行く

スーパーまでの距離が遠い場合は無理ですが、自転車や車は使わずに、
なるべく徒歩で行くのがいいです。買い物は毎日のように行くものですから、
それだけで有酸素運動になります。余裕があれば、少し遠回りしてもいいでしょう。

また、帰りのことを考えると、買いすぎを抑えることができます。
買い物に行く回数も増えるだろうし、運動する機会が自然に増えていきます。

帰り道、再び持ちかえるフリをして、
荷物を上げ下げすると、これまた二の腕に引き締め効果が生まれます。

家事や子育てで運動する時間がなかなか持てない人は、
買い物の時間をぜひ有効利用してみてください。
【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

胸・バストを残すお風呂運動! [運動]

胸・バストを残すお風呂運動!
【スポンサーリンク】


ダイエットがうまくいって、体重が落ちたのはうれしいけど、
胸・バストもいっしょに落ちてしまった…できることならこういう事態は避けたいものです。

体重が落ちても、胸・バストが落ちないようにするには、
大胸筋を鍛えることがポイントのひとつです。

大胸筋というのは、胸の筋肉、いわゆる胸板のことです。
この大胸筋が落ちると、胸が垂れ気味になり、
バストダウンにつながっていきます。

大胸筋を鍛える運動といえば、何と言っても腕立て伏せですが、
女の子が毎日腕立て伏せをするのはなかなか大変ですよね。
そんなあなたにおすすめなのが、お風呂でできる簡単運動です。

胸・バストを残すお風呂運動
やり方はホントに簡単。湯船につかった時に、お湯の中で拍手するんです。

湯船につかった状態で、両腕を胸の前に突き出して、
ゆっくりと大きく拍手をします。これが意外と効くんです。

腕立て伏せは気が重くても、これならお風呂の中でリラックスしながらできそうでしょ?
ただし、ダイエットは継続が命。毎日続けないと効果はありません。
逆に、こんな簡単な運動でも、毎日続ければ必ず効果が表れます。
【スポンサーリンク】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

「砂糖不使用」「微糖」のワナ [食事]

「砂糖不使用」「微糖」のワナ
【スポンサーリンク】


飲み物によく「砂糖不使用」とか「微糖」とか書いてありますよね。
こう書いてあると、ダイエット中に飲んでも問題ないと思いがちですが、
あながちそうでもないんです。

砂糖不使用の記述は、野菜ジュースなどによく書いてあります
。成分表を見ると、確かに砂糖は入ってませんが、
よく見ると「ショ糖」と書かれていることがあります。

ショ糖というのは砂糖の主成分のことで、
おおまかにいうと砂糖みたいなものなんだそうです。
たとえば砂糖が入ってなくても、ショ糖が8g入っていれば、
スティックの砂糖が2本入ってるのと同じことなんだとか。

缶コーヒーでよくある「微糖」。
この「微糖」には、特に明確な基準があるわけじゃないんです。
自社の他のコーヒーと比べて糖分が少なめだったら「微糖」と書けるんです。

その証拠に、微糖と書かれた缶コーヒーには、
スティックの砂糖3本分が入ってることがあります。
これで微糖と書いてあるわけですから、驚きですよね。
【スポンサーリンク】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

大豆のおやつ・きなこ! [食事]

大豆のおやつ・きなこ!
【スポンサーリンク】


ダイエットの強い味方、大豆。

大豆に含まれるビタミンB群は、脂質や糖質の代謝を促進してくれる効果があります。
さらに大豆には良質なたんぱく質が多く含まれていたり、ダイエットにうれしい栄養素がたくさん入ってます。

そんな大豆をおやつとして食べられる方法があります。

それは、きなこです。

きなこは大豆は煎って粉状にしたものなので、いわば大豆そのものです。

黒蜜といっしょに寒天にかけたり、ヨーグルトに加えて食べたりしてもいいです。

大豆パワーでおいしくダイエットしちゃいましょう。
【スポンサーリンク】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

かつお節使ってみよう! [食事]

かつお節使ってみよう!
【スポンサーリンク】


かつお節がダイエットに適している食材だということをご存知ですか?

かつお節は、元はかつおですから、青魚に多いヒスチジンというアミノ酸が豊富に含まれています。
ヒスチジンには、食欲を抑制してくれる効果があります。

またかつお節は、筋肉のもととなるたんぱく質が77%を占めていて、
それでいて脂肪分はわずかに3%です。

その他にも、ビタミンB群やミネラルなど、栄養バランスが優れている食品なので、
ちょっとした薬味やだしとして、ぜひ食生活に取り入れたい一品です。
【スポンサーリンク】


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

冷たい飲み物に注意! [食事]

冷たい飲み物に注意!
【スポンサーリンク】


暑くなってくると、自然と冷たい飲み物を飲む機会も増えてきます。

暑くてジメジメしてる時に冷たい飲み物を流し込むのは最高ですが、
飲みすぎはダイエット的にもNGです。

冷たい飲み物を飲みすぎると、身体が冷えてリンパの流れが悪くなります。
老廃物や余分な水分が出て行きにくくなるから、むくみが起こりやすくなります。
むくみを解消するだけで足なんてだいぶスッキリ見えます。

暑い季節になった時こそ、
身体が冷えて代謝が落ちないように気をつけたいものですね。
【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

シジミで筋肉アップ! [食事]

シジミで筋肉アップ!
【スポンサーリンク】


シジミを食べると背が伸びるっていう話を聞いたことありますか?

シジミには、オルニチンっていうアミノ酸が豊富に含まれています。
このオルニチンが成長ホルモンの分泌を促進してくれるから、身長が伸びるんだそうです。

でもこのオルニチンには、こんなダイエット効果もあるんです。

実はオルニチンには、筋肉を増やしてくれる効果があります。
筋肉が増えるということは、基礎代謝量(=何もしないでも消費されるカロリー)が増えるってことです。

ちなみに、シジミを砂抜きしてから、一度冷凍保存するとオルニチンの量が一気に4倍に増えるんだそうです。
このオルニチンをきちんと摂取するために、シジミのお味噌汁を飲む時は、
面倒でも一粒一粒身をちゃんと食べるようにしましょうね。

もちろん、シジミを食べたからすぐやせる!なんてことはありません。
長い目で見て、ダイエットにもいい食品ってことです。
ちなみに、ダイエット中に不足しがちなビタミンB12も豊富です。
貧血予防なんかにも効果がありますよ。
【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。